CHAOYANGのタイヤが入荷しましたので乗ってみました!

2019/08/12 ブログ

CHAOYANGのタイヤが入荷しました!

CHAOYANGとは中国に本社を置く大手タイヤメーカーのブランドで、タイヤ製造会社で世界上位10社に入るほどの大企業です。

入荷したのは高性能なFLYFISHとセカンドグレードのVIPERで、今回はFLYFISH(25c)に乗ってみました!普段はGrandprix 4000s2(25c)を履いているので、それとの比較になります。

FLYFISHは25cが235g,23cが195gと軽量です。

ちなみにGP4000s2は25cが245g,23cが225gです。

FLYFISHに触るとわかるのですが、トレッドが特に厚くなっていて、耐パンク性能はとても高そうです。

実際に乗ってみると、GP4000とは違うしなやかな乗り心地を感じます。また、高圧にすると、なめらかに転がってくれます。

グリップ性能については、GP4000でもそこまで攻めた走りをしていたわけではないのでどちらが良いとはいえませんが、とにかく不満無くグリップしてくれます!

ちなみにFLYFISHはGP4000よりちょっと細い(というがGP4000が太い)のでタイヤクリアランスが狭い私のフレームには嬉しかったです。

総じて高性能なタイヤです!皆さんも試してみませんか?